便秘解消に青汁を飲むときのタイミングと注意点

MENU

便秘解消に青汁を飲むときのタイミングと注意点

最近便秘気味で困っているという人も、もともとよく便秘をするという人も多いかと思います。私もよく便秘をするタイプだったんです。

 

便秘って厄介ですよね、便秘で体調が悪くなったり肌が荒れたりと、副作用的にどんどんいろいろな症状が出てきます。

 

そんな便秘に困っていたある日、便秘解消に青汁がいいという話しをきき、試してみたんですよ。そうしたら徐々に便秘しなくなっていって、今では便秘とおさらばしています。ただ、便秘解消に青汁を飲むときにはそれ相応のタイミングと注意点があるんです。

 

 

便秘のために青汁は寝る前に飲む

 

便秘解消のために青汁を飲むというときには、寝る前に青汁を飲みましょう。朝のイメージがあると思いますが、寝る前なんです。青汁に含まれている食物繊維が作用して便秘を解消するということは有名ですよね。

 

朝飲んだとしたら、すぐに食物繊維が作用して便を出してくれるでしょうか。そんなわけにはいかないですよね。消化をするには時間がかかります。ただでさえ時間がかかるのに、決して消化されてくれないのが食物繊維。

 

でも胃と腸は頑張って食物繊維を消化してやろうと躍起になるんです。こういうわけで、消化には時間がかかるので、朝に飲んでしまうと昼間や夕方の活発に動き回らなければいけない時間に便意が来てしまいます。

 

朝に出そうと思ったら夜に飲むのがいいというわけなんですね。

 

 

注意点

 

腸は第二の脳と言われています。脳は寝ている間に休みをとりますよね。

 

だから青汁を寝る前に飲むと消化をするために腸が動いて寝つきにくくなることもあるので、注意してください。ほら、寝る前に仕事したり寝る前にパソコン画面を見ていると寝つきが悪くなりますよね。寝る前はリラックスをしないとなかなかすぐに寝れません。動き回っていて次の瞬間寝るなんていうことができるのは猫型ロボットの親友くらいのものです。

 

腸も同じで、寝る前にたくさん働かなければならないので休めないんですよ。体の中の器官が働いているということは自分自身が働いていることと同じこと。こういうわけで、寝つきが悪くなるんです。

 

一度寝る前に飲んでみて、睡眠に影響があった場合は、飲む時間を少しだけ早くすればいいですよ。そうしたら少しだけ腸が落ち着いたタイミングできっちり寝ることができます。要は、夜ご飯を食べてから寝るまでの間に飲めばいいということです。

 

 

ちゃんとしたタイミングできっちりと効果を!

 

まとめると、便秘解消のために青汁を飲むのであれば、寝る前に飲むのが良いけど寝つきが悪くなるから直前はやめておこうということでした。青汁をちゃんとしたタイミングで飲んできっちり便秘解消していきましょう!

関連ページ

青汁で便秘解消!選び方とおすすめの原料は
便秘改善のためのおすすめの青汁をご紹介!便秘がちの方はぜひご覧ください。
脱便秘薬!青汁と健康予防と快便体質に
便秘改善のためのおすすめの青汁をご紹介!便秘がちの方はぜひご覧ください。
便秘、むくみ対策には青汁を。スッキリ生活はじめよう
便秘改善のためのおすすめの青汁をご紹介!便秘がちの方はぜひご覧ください。
野菜不足から便秘がちに?肉料理好きなあなたへ青汁のすすめ
便秘改善のためのおすすめの青汁をご紹介!便秘がちの方はぜひご覧ください。