脱便秘薬!青汁と健康予防と快便体質に

MENU

脱便秘薬!青汁と健康予防と快便体質に

便秘に悩まされ、便秘薬を飲んでいるという人も多いのではないでしょうか。
でも便秘薬って「薬」なわけじゃないですか。そもそも便秘というのは必要な栄養素が足りていなかったり、そういう内側の理由でなるものです。それに薬を使うというのは個人的に抵抗がありました。

 

だから私は脱便秘薬ということで青汁を始めることにしたんです。青汁は健康予防にもなって快便になると話題ですよね。それはいったいどうしてでしょうか。

 

その理由をご説明いたします。

 

 

野菜の栄養素を凝縮

 

青汁というのは、野菜の栄養素を凝縮している飲み物です。
しかも凝縮率が野菜ジュースとは比べ物にならないんですよ。あのすごく緑色をしている見た目と渋み。青汁を芸能人が試飲して顔をしかめているところとか、何年か前はよくテレビでやっていましたよね。

 

あれがその証拠です。
野菜ジュースには、キャベツやトマトなどの普段からよく食べる野菜が使われています。でも青汁に含まれているのは普段食べないような野菜。

 

ケールや大麦若葉に明日葉なんて食べないですよね。
ケールは欧米ではよく食べるようですが、日本では青汁の原料としか思われてません。でもこの3つの原料は、トマトやキャベツの数倍の栄養量を誇っているんです!

 

だから青汁は野菜不足を解消し、健康予防ができると言われているわけなんですよ。

 

 

食物繊維

 

中でも快便に役立つとされている栄養素が食物繊維です。食物繊維が体内に入ると、胃で消化されることなくそのままの形で残ります。多少崩れることはあるかもしれませんが、ほとんど無傷です。

 

このとても強い耐久力を誇る食物繊維が腸を流れていくと、腸の中が大渋滞を起こします。この大渋滞の中を無理やり通り抜けようとすることにより、食物繊維にたまっていた要らないものが絡みついたり押し出されたりして便として出るわけです。だから食物繊維は快便効果が期待できる栄養素なんですね。

 

ただし、食物繊維の効果は一時的なものです。
通り過ぎてしまえば効果はそこまで。快便体質になるわけではなく、寝る前に飲んだら次の朝に出るくらいのものです。でも青汁には快便体質になる栄養素が一緒になって含まれています。

 

 

ビタミン

 

ビタミンは体調を整える栄養素です。
特にビタミンCは血液の流れを妨げる「酸化したコレステロール」をやっつけてくれます。血液の中にあるコレステロールが、私たちが呼吸をしたときに入ってくる活性酸素によって酸化されるのを防いだりやっつけるんです。

 

これによって血流が良くなり、代謝が良くなります。
胃や腸のはたらきが正常化し、便も出やすくなるというわけです。便秘は栄養不足によって腸の働きが低下して起こります。その原因を根元から断ち切るのは青汁に豊富に含まれている凝縮されたビタミンなわけですよ。

 

思うに、食物繊維はその効果が現れるまでのつなぎ程度のものですね。

 

 

青汁で快便体質に!

 

青汁で根本的な栄養不足を解決し、快便体質になりましょう!青汁を飲み続けると、便秘薬とおさらばできますよ。同時に健康予防もできるので、青汁は本当にオススメです。

関連ページ

青汁で便秘解消!選び方とおすすめの原料は
便秘改善のためのおすすめの青汁をご紹介!便秘がちの方はぜひご覧ください。
便秘、むくみ対策には青汁を。スッキリ生活はじめよう
便秘改善のためのおすすめの青汁をご紹介!便秘がちの方はぜひご覧ください。
便秘解消に青汁を飲むときのタイミングと注意点
便秘改善のためのおすすめの青汁をご紹介!便秘がちの方はぜひご覧ください。
野菜不足から便秘がちに?肉料理好きなあなたへ青汁のすすめ
便秘改善のためのおすすめの青汁をご紹介!便秘がちの方はぜひご覧ください。