痩せると同時に便秘がちに。その原因と改善策

MENU

痩せると同時に便秘がちに。その原因と改善策

ダイエットに成功して「やったー! 痩せた!」と喜んでいたのもつかの間。
しばらくしてから「あれ、痩せたと思ったら便が出ない」ということに気がつきました。痩せると同時に便秘がちになってしまったんですね。

 

そんな、私個人の経験ですが、同じような経験をした・絶賛経験中という方も多いかと思います。痩せても便秘になってしまっては、素直に喜べませんよね。そこで、痩せると同時に便秘がちに・・・その原因と改善策について説明しましょう。

 

 

原因は、痩せたからではなく、ダイエット方法?

 

痩せたら便秘になった。
実はそれはちょっとだけ違うんですよ。

 

痩せた=便秘にはならない

 

痩せたからといって便秘になるわけではありません。
便秘になるのは、痩せるためにとった方法にあります。つまり、ダイエットに原因があるというわけですね。

 

自分がどんなダイエット方法をしたかなと思い浮かべながら、読み進めてみてください。

 

極端な食事制限によって便秘に

 

多くの女性がダイエットの敵と認識している「脂質」
多くの女性がダイエットの見方と認識している「野菜の栄養」
脂質を極力摂らないようにして、野菜ばかり食べていたという方も多いのではないでしょうか。

 

野菜に含まれている食物繊維は、便秘に良いとされているものです。でも、それを摂りながらも食事の量が少ないと、便秘がちになります。腸は内臓です。内臓は筋肉と言えます。

 

筋肉は使われないことによって動きが鈍ってしまいますよね。
食事の量を減らし、野菜でお腹を満たし低カロリーな生活を送っていると、胃や腸のはたらきが弱ります。野菜はお肉やお米に比べて消化しやすく、腸の中を流れやすいです。食物繊維があるからなおのことですね。

 

食物繊維は胃で消化されずに腸を流れるので、その体積の大きさによって他の老廃物を押し出すように排便してくれます。胃や腸へ負担をかけすぎるのはだめですが、適度な刺激は必要です。負担をほとんどかけないような食生活は、逆効果なんですね。そうやって腸のはたらきが鈍り、便秘になるわけです。

 

ストレスがたまっている

 

ダイエットは、とてもストレスが溜まるもの。
食事制限をしてしまうと「お肉食べたいお米食べたい」と欲求不満にイライラしてしまうということがあります。自分が普段運動をあまりしていないのに、急に運動を始めてイライラしたりすることもあるでしょう。

 

そうしたイライラなどのストレス。
痩せなきゃいけないという焦燥感。それら精神的なバランスの乱れが、自律神経の乱れを引き起こします。自律神経というのは、消化器官をつかさどっている神経でもあるので、自律神経が乱れると胃や腸のはたらきも乱れてしまうんですよ。

 

あなたがストレスを感じすぎれば、腸もストレスを感じるんです。
「ダイエットなんてして、こっちの仕事減らしやがって・・・動きたい!」という感じでしょうか。ストレスを感じると、仕事がうまくいかなかったりしますよね。そんなイメージで腸のはたらきが鈍り、便秘になります。

 

 

どうやったら改善できる?

 

痩せると同時に便秘になった原因はわかりましたね。
では、どうやったら改善できるのでしょうか。

 

ストレスを軽減する

 

まず、ダイエットで溜まったストレスを解消してあげましょう。
かといって暴飲暴食をしていいということにはなりません。常識の範囲内でお肉やお米を食べたり、ゆったりとした休日を過ごすのでもいいです。

 

とにかく「やりたいことだけをやる日」を設けるようにしましょう。
週に1日でも、月に2日程度でもいいです。そうすることで、まずはストレスを軽減し、自律神経を整え、腸のストレスを取っ払ってあげられます。それが巡り巡って便秘改善になるわけです。

 

バランスの良い食生活

 

もう痩せたんです。
食事制限を解除して、今度は太らないように「バランスの良い食生活」を心がけましょう。便秘になるほどに辛いダイエットを乗り越えた人なら、バランスの良い食生活を続けることも苦痛ではないと思います。

 

生野菜を食べて食物繊維を摂りつつ、お肉やお米などの脂質・炭水化物もちゃんと摂りましょう。そうすることで、腸をきっちりと働ける状態にし、なおかつ便通もよくすることができます。

 

生野菜が面倒なら

 

食物繊維は熱に弱いもの。
生野菜を食べなければ十分に摂取できません。それだけでなく、ビタミンなどの栄養素も熱に弱いんですね。

 

そういうわけで、野菜の栄養全般をきっちりと摂ろうと思ったら生野菜でなければいけません。でも生野菜を食べるのが面倒だという人も多いでしょう。私もそんな人の一員でした。

 

私が便秘改善のために試したのは青汁。
コップ一杯の青汁を毎食のサラダの変わりに飲んで、後は普通に食事をするだけです。青汁は食物繊維やビタミンが特に豊富である野菜を原料にして作られています。しかもその栄養がコップ一杯にぎゅぎゅっと濃縮されてるんですね。

 

コップ一杯飲むだけなので続けやすいですし、毎食飲むと習慣化します。馴染むのが早い人だと1週間で習慣化し、日常の一部に溶け込ませることができるので、自然と続けられ、自然と効果が出ますよ。

関連ページ

ダイエットで便秘がちに・・・ヨーグルトではなく青汁で改善を
便秘改善のためのおすすめの青汁をご紹介!便秘がちの方はぜひご覧ください。
運動をはじめたら便秘になりやすくなった?そのワケと解決方法とは
便秘改善のためのおすすめの青汁をご紹介!便秘がちの方はぜひご覧ください。
太った?それとも便秘が原因?その見極め方
便秘改善のためのおすすめの青汁をご紹介!便秘がちの方はぜひご覧ください。
太ったら便秘がちになった。ダイエットと兼ねて青汁をはじめてみよう!
便秘改善のためのおすすめの青汁をご紹介!便秘がちの方はぜひご覧ください。