妊娠中の便秘とオナラは青汁で対策を

MENU

妊娠中の便秘とオナラ、どうする?

私の友達が、妊娠中の便秘とオナラに悩まされていました。
普段から結構便秘をする友達だったんですが、妊娠中に便秘って結構困るみたいです。
便秘というのは要らないものが外に出されずにとどまり続けることですから、赤ちゃんにも悪影響があるんじゃないかと心配だったみたいですよ。

 

そんなときに、青汁の通販を見たそうです。
青汁に魅力を感じた友達が、医者に「青汁って妊娠中に大丈夫なんですか」ときいたところ、大丈夫という答えが。
安心して青汁を飲み始めた友達は、だんだんと便秘とオナラが解消されていきました。

 

 

便秘対策には青汁

 

青汁は便秘対策に良いということでおなじみですね。
緑黄色野菜の栄養をぎゅぎゅっと詰め込んだのが青汁。
青汁が便秘対策に良い理由を説明します。

 

食物繊維が豊富!

 

青汁にはとても豊富な食物繊維が含まれています。
食物繊維は、胃腸のはたらきで消化されることがありません。
消化されずにそのままの形をとどめた食物繊維は、腸内を通るときに結構つっかかるんですよ。

 

消化されていない分、体積が大きいですからね。
そうやって腸の中をゴリ押しで進んでいく過程で、便として出ずにたまってしまったものを絡めとったり押し出したりしてくれるんですよ。
だから食物繊維が便秘改善に良いとされているんです。

 

その食物繊維が豊富な青汁は便秘改善に良いということですね。

 

代謝が促進される

 

青汁に豊富に含まれているビタミンなどが代謝を促進します。
ビタミンには強い抗酸化作用があるんですよ。
血中コレステロールが活性酸素に触れて酸化すると、血管壁にぺたりと張り付いて血液の流れを悪くします。
そうして代謝が悪くなり、内臓のはたらきが弱ると、便秘になるんです。

 

ビタミンは血中コレステロールの酸化を防ぎ、血液をさらさらにしてくれるので便秘になりにくい体を作ってくれます。

 

 

オナラ対策にも青汁

 

オナラに困っている女性も多いですよね。
オナラを出したことを気づかれたらいやですし、オナラを出すの自体嫌なもの。
恥ずかしいどころの騒ぎじゃありません。

 

そこで、オナラ対策にも青汁です。

 

オナラってどうして出る?

 

まず、オナラのメカニズムについて簡単に説明しますね。
オナラというのは便として出されずにたまってしまった食物から発生されたガスが出てしまうこと。
そのガスが腸を逆流し、肺に到達すればげっぷになり、腸をそのままくだっていけばオナラになります。
これが、オナラです。

 

オナラも便秘も同じ理由で解消される

 

便秘もオナラも解消される理由は同じです。
食物繊維による作用や代謝促進による作用。
便秘が改善されると、それとほぼ同時にオナラも改善されます。

 

オナラのもとである腸にたまった老廃物が出ますからね。

 

オナラをしたとしても無臭に近いものになり、安心ですよ。

 

 

妊娠中の便秘・オナラ対策は青汁で

 

妊娠中に便秘やオナラというのは困りもの。
赤ちゃんをおなかの中で育てているという状態で、不安分子はひとつでも多く取り除きたいですよね。
青汁を飲むと便秘も改善され、オナラも改善されますよ。

 

ただし、個人差はありますけどね。

関連ページ

週に1回の排便ペースは危険信号?妊婦さんの便秘対策
便秘改善のためのおすすめの青汁をご紹介!便秘がちの方はぜひご覧ください。
赤ちゃんに負担のない妊娠中の便秘解消法。青汁で一石二鳥
便秘改善のためのおすすめの青汁をご紹介!便秘がちの方はぜひご覧ください。
妊娠後期の便秘対策。つわりが終わった時期から始めるべきこと
便秘改善のためのおすすめの青汁をご紹介!便秘がちの方はぜひご覧ください。
便秘薬はNG!妊娠中のお通じ問題は青汁がベストか
便秘改善のためのおすすめの青汁をご紹介!便秘がちの方はぜひご覧ください。